看護師の転職お祝い金はいつ頃もらえるのでしょうか

今求められている看護師とは

看護師の転職支援サイトには、全国各地からさまざまな求人が寄せられます。求人先の事業所は、従業員の数から資本金、職場の規模など、小規模の事業所から大規模なものまで幅広い選択肢がありますが、いずれの事業所にも共通している点は、優秀で長く勤めてくれる看護師を希望しているという点にあります。そのために、求人先では、高い広告掲載料や紹介手数料を支払って、支援サイトに人材斡旋を依頼しているのです。

いい人材を確保するための支援サイトのサービス

これに対して、支援サイトの側では、多様なサービスを提供して会員数の増加に努めています。会員を増やすためには、現役看護師の方が転職にメリットを感じるような、魅力ある特典を提供しなければなりません。そこで、支援サイトでは、サイトを利用して転職する人に、お祝い金を支給するというサービスを提供しています。前の職場を退職してから、新しい職場で給料をもらうまでの間は、収入が不安定になりがちなので、収入の落ち込みを恐れてジョブチェンジをためらってしまうことのないように、お祝い金を支給するというわけです。

求人広告と実際の職場環境のギャップを解消する仕組み

しかし、お祝い金は転職が成功してすぐにもらえる場合もあれば、一定期間経過してから支給されるというケースもあります。せっかく採用した看護師にすぐ退職されてしまっては、サイトを活用して求人を出した意味がなくなってしまうので、お祝い金を支給するのは、採用後ある一定の期間を経てから、という条件を付している所が多いです。例えば、入職後3ヶ月や6ヶ月後に支給するという規定を設けているサイトもあります。また、採用後に実際に職場で働いてみて、その感想等をアンケートに書いて返送することを支給条件としている所もあります。このような仕組みを設けることで、求人広告と実際の職場環境とのギャップを解消するための取り組みを行っているのです。いずれの場合にしても、お祝い金は看護師の人が自分の働きやすい職場を見つけるために、是非活用したい制度です。金銭的支援があれば、仕事を探している期間の心理的負担も軽減されるので、落ち着いて就職活動に専念することができます。お祝い金の制度に代表されるように、支援サイトでは、看護師の人がやりがいを持って楽しく働くことを応援するために、いろいろな取り組みを行っているのです。