看護師の転職お祝い金には落とし穴があるのでしょうか

看護師転職支援サイトの利用者拡大のための転職お祝い金

看護師転職支援サイトでは、利用者拡大を図るために、さまざまなサービスを設けています。そのひとつに、サイトを利用して転職を実現させた看護師の人に、転職お祝い金をプレゼントするというサービスがあります。しかし、このサービスは、全てのサイトが取り入れているわけではありません。お祝い金がある転職サイトとない転職サイトがあるので、サイトに登録する場合にはその点にも着目しましょう。

サービス内容には差がありますのでよく検討を

また、お祝い金の額は、サイトによって一律ではなく、金額の多いサイトと、それほどでもないサイトがあります。このように、サービス内容には差がありますので、あまりお祝い金の額を期待せずに、あくまで自分のやりたい仕事を優先させて職探しをした方がいいでしょう。お祝い金が支給される場合でも、もらえる金額が少ない場合や、すぐにもらえない場合がありますので、お祝い金目当てに仕事を選ぶことは、あまり賢い転職活動とは言えません。最初からお祝い金がないサイトは、いつまでたってももらえないので、最初からお祝い金は0円だとみなして、本当に自分の立場に立って転職活動をサポートしてくれる転職サイトを活用することをおすすめします。その結果、自分の希望通りの仕事が見つかって、しかも祝い金ももらえるのならば、それに越したことはありません。

優秀な人材を確保するためのお祝い金。お祝い金と引き換えに転職支援サービスの質には影響するようなことはありません

また、看護師の方の中には、祝い金を支給するようなサイトは、それと引き換えに転職支援サービスの質が悪くなるのでは?と心配する人もいますが、それは完全な取り越し苦労です。転職支援サイトは、求人を出している病院や事業所から報酬を得て事業を行っています。優秀な人材を確保するために、その報酬の一部を祝い金に充当しているのですが、その金額は転職成功の成果報酬のごく一部ですので、祝い金が高額なサイトの場合でも、その分の費用負担はそこまでサービス自体に影響しないのです。むしろ、祝い金にかかるコストは、優秀な看護師に登録してもらうための必要経費だと言えるでしょう。なので、落とし穴でもなんでもなく、もらえるのであればラッキーなのです。このように、看護師転職サイトでは、さまざまなサービスを展開して人材を募集しているので、祝い金の額やコンサルティングの質など、さまざまな観点から判断して自分にぴったりのサイトを見つけましょう。