転職お祝い金は看護roo(カンゴルー)でゲット出来ないけれど。。

転職支援サイトの厚いサービスの理由

毎日仕事が忙しい看護師の人は、看護師転職支援サイトを活用すれば、時間も費用も節約して効率的に転職活動を進めることができます。さらに、サイトによっては、サイトに求人を出している病院に採用された人に対して、転職お祝い金をプレゼントしてくれる所もあります。なぜ、転職支援サイトではここまで行き届いたサービスを提供してくれるのか、疑問に思う人もいるのではないでしょうか。

病院や介護施設などの事業所のサポートを看護師転職サイトがどう活用するかで変わる

実は、お祝い金は、転職サイトの運営事業者が自己負担しているわけではありません。実際にお祝い金の費用を負担しているのは、求人を出している病院や介護施設などの事業所なのです。実は、こうした事業所は、転職サイトに求人情報を掲載してもらうために、運営事業者に掲載料を支払っています。また、サイトを利用した看護師を採用した場合には、そのサイトに対して採用が成功したことに対する報酬を支払います。そして、運営事業者では、サイトに登録する看護師を増やすための営業費用として、これらの報酬を元手にお祝い金を支出しているのです。

しかし、サイトによっては、お祝い金のシステムを採用していない事業者もあります。このような事業者は、転職紹介の成功報酬を還元してくれないわけですから、単純に考えると、看護師にとってはメリットが少ないと思われるかもしれません。しかし、こうした事業者は、お祝い金を支出する代わりに、その分の費用をかけて優秀な転職コンサルタントを雇用しているという場合もあります。つまり、祝い金以外のサービスを充実させているわけですから、決して全体のサービス内容が劣っているわけではありません。お祝い金の多い事業者を誠実とみるか、祝い金を支給しない事業者をケチとみるかは、そのサイトのサービス全般を総合的に判断して見極めるべきでしょう。

よって、お祝い金をやっていてもやっていなくても、あなたに転職の意思があるかないか、がポイントとなってきますので、看護rooさんがお祝い金をやっていないとしても、それがサービスの質を高いことを指しているわけではなく、逆に言えば、悪いサービスというわけでもないのです。

自分にはどのような転職支援サービスが適しているか容易に判断がつきかねる場合には、どちらにも相談して担当の転職コンサルタントを実際に自分の目で確かめて、相性を判断するようにしましょう。そのうえで、自分が転職に望むことを優先してくれるサイトを選ぶのがベストです。お祝い金の多いおすすめの転職支援サイトはランキングページで紹介しています。